あなたの気持ちが誰かの命になる。
  

書道ガールズがやってくる ~パフォーマンスin雄勝~

【タイトル】書道ガールズがやってくる ~パフォーマンスin雄勝~
【日程】2012年3月25日(日)
【時間】午前10時~午後4時
【チケット】観覧無料
【住所】宮城県石巻市雄勝町雄勝字伊勢畑84-1 (旧石巻市役所雄勝総合支所)

書道ガールズちらし1
書道ガールズちらし2

【背  景】
石巻市雄勝町の伝統産業である雄勝硯は600年の伝統と歴史を誇り、現在まで脈々と受け継がれており「硯の雄勝」として全国に認知され、職人の手により製造される雄勝硯は昭和60年5月に国の伝統工芸品の指定を受けております。
平成23年3月11日午後2時46分に発生した東日本大震災の津波被害により、町内にあった10軒の硯加工場は全て全壊し、設備、製品の一切を流出しております。
平成23年11月には雄勝硯生産販売協同組合が仮設工場・事務所を再開し数は限られているものの店頭での販売も可能となり、徐々に雄勝石製品の供給が開始され再び伝統産業「雄勝硯」を復興しようと懸命であります。

【趣旨・目的】
震災の影響により多くの住民が雄勝町を離れている現在、当町において行われていた各種催事や各地域単位の催しの多くは開催困難な状況にあります。
当イベントの開催は雄勝を離れている住民が集う場・再開の場となり、町外及び県外からの誘客により賑わいを創出し、活気ある雄勝町の復興へ繋げるものです。
又、伝統工芸品である雄勝硯に主眼を置くイベントの開催は、「硯の町雄勝」を自負する住民、主催者及び雄勝硯産業に携わる関係者と復興への希望を共有するものと考えております。
書道パフォーマンスで地元の町を活気づけた三島高等学校書道部様の力を雄勝町に持ち込んで頂き、雄勝硯の復興及び書道の魅力を広く発信するイベントとするものです。

【ご参考】石巻市雄勝町被害概要
平成17年4月1日、旧石巻市近隣の6市町村が吸収合併する形で現在の石巻市雄勝町となり、宮城県北東部に位置し80%以上を山林が占める自然豊かな町であります。太平洋に面する漁場にも恵まれ、ホタテ、牡蠣、ホヤ等の養殖漁業をはじめとし水産業が盛んな町で宮城県及び石巻市の基幹産業でもあります。又、町内で採掘される玄昌石は雄勝石として親しまれ、国内産硯シェアの90%を占め、スレート石としても利用される等「硯の雄勝」として有名でありました。
平成23年3月11日午後2時46分に発生した東日本大震災の津波被害により236名の死者・行方不明者が出る未曾有の被害を受け、約4,300名(平成23年2月現在)の人口が、現在約1,000名程となっている。
人口が大きく減少している要因は雄勝町中心部の壊滅的な被害が上げられ、山林が多い土地故に仮設住宅の建設地が限られ、町外仮設住宅への入居や被害の甚大さから町外へ住居を移した住民も多く見られる。

【主  催】
石巻かほく商工会
【協  賛】
雄勝硯生産販売協同組合・おがつ店こ屋共栄会・石巻かほく商工会青年部
【後  援】 
石巻市・石巻市教育委員会・宮城県・社団法人愛媛県紙パルプ工業会
全国書道用品生産連盟・美術新聞社・㈱河北新報社・㈱仙台放送
東北放送㈱・㈱東日本放送・㈱宮城テレビ放送

賛同アーティスト五十音

Be I PROJECT
for Mobile

 

http://aion21.net/bei/m/

■GOODSPEED
仙台オフィス

〒982-0821
宮城県仙台市
太白区松が丘42-23-206

info@goodspeed-web.jp
http://goodspeed-web.jp/