あなたの気持ちが誰かの命になる。
  

Be I PROJECTについて

Be I PROJECTは2011.3.11三陸沖を中心に発生したM9.0の未曽有の大地震【東日本大震災】を機に発足されました。
発起人の及川タクマは、当時、宮城の利府町での音楽イベント中、被災に遭い、沿岸に近い実家へ戻り2週間ライフラインのない中で、自分が生まれ育った地域の変貌を目の当りにし、東京にいる音楽仲間へ被災の体験を語り、賛同したアーティストによりBe I PROJECTを立ち上げました。

3月下旬には、サイトを立ち上げチャリティライブを告知、3月27日に新宿での第一回目の活動を行いアーティストや、その周りのお客さんを中心に支援物資募集などを行い、いただきた寄付金、物資を被災地へ直に届けるという支援を行ってきました。
今もイベントを中心にチャリティ、物資募集を行うその運動は続き、メディアの取材も増え、広がった輪は海外へも繋がっています。

■Be I PROJECTの由来
【Be I=自分らしくあれ】この言葉は発起人、及川タクマの友人が彼に送った言葉です。
その友人は残念ながら東日本大震災の犠牲者となってしました。
友人の送ってくれた言葉一つ一つを大切に、逆境にくじけず自分らしく前を向いていけるようにと願いを込めBe I PROJECTと名付けられました。

■Be I PUROJECTのこれから
東日本大震災直後、メディアの報道では、被害の大きな場所や、被災者の多くは小学校など指定された避難場所へ移動し生活を送っていると報道されていました。
有名人が炊き出しを行う場面も多く見られた方も多いと思います。
しかし、なかなか報道されずとも被害が大きく、またライフラインがまったくない地域も多く、尚、自宅などに避難された方は、炊き出しの場所もわからず食の糧もないという状態でした。
そこでBe I PROJECTでは、よりメディアがいかない場所を選び、物資を避難指定場所以外の個人宅でも直輸送する形にしていきました。
3ヵ月、半年が経ち段々と街も落ち着きを取り戻し、BeIサイトの物資支援募集フォームからのメールも少なくなった事を機に、フォームの受付を終了し、2012年は自分達が望んでいた音楽の力、イベントや町興しでの復興を目指す形へなりました。
もちろん、これまで通り個人物資の受け付けは行いますが、配布としましては配達(個人宅への)ではなく復興イベントや催し物で活用させて頂きます。

Be I PROJECTのこれまでの活動はブログにて観覧いただけます。

Be I PROJECT livedoorブログ

賛同アーティスト五十音

Be I PROJECT
for Mobile

 

http://aion21.net/bei/m/

■GOODSPEED
仙台オフィス

〒982-0821
宮城県仙台市
太白区松が丘42-23-206

info@goodspeed-web.jp
http://goodspeed-web.jp/